忍者ブログ

灰色の百合

クトゥルフ神話TRPGに関するツイートを保存する備忘録

2019年6月17日

・クトゥルフ神話TRPG関連ニュース

・ミスカトニック・リポジトリまとめ

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”Finger Biter” 1920年代スコットランドを舞台に、失われた指を探すシナリオらしい。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”The Premiere of the King”  映画をテーマとしたシナリオで、サイレント映画時代のハリウッドを舞台に、行方不明になった女性を捜索する内容らしい。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”Shimmering Seas”  南シナ海に配置された試作型レールガンを配備したステルス駆逐艦が行方不明になり、米海軍の意向で調査チームが招集された。米中の緊張高まる海で何が起こっているのか?

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”The Saltwater Inheritance”発売された。 1925年英国で海辺の寒村を歴史研究に訪れた探索者達は、中世に遡る因縁に巻き込まれる…… 数々のCoC作品を手掛けたマーク・モリソン氏が初めてシナリオコンテストで優勝した記念的作品が初出版となった。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”Spark of Life” ソロプレイヤー用のシナリオで、ミスカトニック大学の大学院生が巻き込まれる騒動がテーマになる。

 クトゥルフ神話TRPGのシナリオ”Zgrozy: Urodzeni Władcy” ポーランド語で執筆されたシナリオなので内容はよく分からない。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”A Wealth of Knowledge” 新しい図書館のオープン後、相次ぐ学生や学者の失踪事件の真相とは?

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”The Grim Occupation” 1944年フランス解放戦で追い詰められた枢軸軍司令官が禁断の知識を用いて町の穢れた過去を掘り起こす……

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”Island 256” 戦時中、太平洋上の小さな島に駐屯してきた日本兵に起こる事件とは……

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”The Sudden Storm” 休暇で孤島のキャビンを借りた探索者達に突然の嵐が襲い掛かる。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいサプリメント” Sanity Tracker” 探索者が何で正気度を失ったのか記録しておくための用紙で、キャンペーン向きだ。

 クトゥルフ神話TRPGのシナリオ”Bathory's Children” 2時間ほどで回せる手軽なシナリオで、ドイツのブラックメタルのバンドがベルリン近郊の小さな町へ行くところからシナリオが始まる。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”Delusion

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ集"Trouble in Threes - Spring" タイトル通り、三本のシナリオが収録されている。 1985年に未亡人と一夜を共に過ごすシナリオ、バハマでリゾートするシナリオ、感染症の羊を救うシナリオなどが収録されている。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいサプリメント”Are you Speaking to me?” 言語をテーマとしたサプリで、キャンペーンにおける言語の活用法や言語を使ったシナリオ案などについて記載されているらしい。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”The Wernicke Boxes” 自殺した古い友人が遺したパズルボックスに隠された謎とは……影響を受けた作品が『ヘルレイザー』や『闇に彷徨うもの』ときているから、一筋縄ではいかないだろう。

 クトゥルフ神話TRPGの新しいシナリオ”A King is Borne” 2014年12月、アーカムの美術展覧会で起こった暴力事件に隠された暗黒の秘密とは?


・内なる冷火

 クトゥルフ神話TRPGの新しいキャンペーンシナリオ”A Cold Fire Within”が販売を開始した。 1935年アメリカを舞台に、ニューヨークから地下世界クン=ヤンまでを駆け抜けてグレート・オールド・ワンの力を解放しようとする邪神カルト相手に大冒険する痛快なシナリオらしい。
 新ルールとして、テレパシーや超心理学、非物質化などの超能力が加わったり、それと関連する組織の情報なども追加され、クン=ヤンの装備品や乗り物のデータなども記載されるそうなので、ギャア=ヨスンを使いたいキーパーなどにはたまらない内容だ。

・ロイガーの逆襲

 Role&Rollの公式サイトが更新されている。 今月号のアーカム計画は、クトゥルフ神話生物ロイガーの特集だ。基本ルールブックにシナリオが掲載されていたことから、クトゥルフ神話TRPGプレイヤーにもお馴染み(そして因縁の)相手だが、その生態はあまり知られていない。

・ルルイエの浮上

 なんとあのルルイエを浮上させクトゥルフを解放するためのアーティファクト、「世界一危険なアイテム」「使い方次第ですべての生命を滅ぼすことができる」ルルイエの円盤がキックスターターに現れた

・保存すべき恐怖

 クトゥルフ神話TRPGの1920年代オーストラリアを題材にしたサプリメント”Terror Australis”がオーストラリア国立図書館のコレクションに収蔵されるのを祝してホテルでパーティが開催されるらしい。クトゥルフ神話TRPGのサプリメントの資料的価値が認められるのはめでたい。

・クトゥルフ・アルファベット

クトゥルフ神話TRPGなどでサプリメントとして使える『クトゥルフ・アルファベット』がキックスターターで投資を募集した。 アルファベット順にまとめられたクトゥルフ神話要素で、クトゥルフ神話への知識を深めながら、ゲームにそれを取り入れることもできる便利な一冊。

・中日西クトゥルフ展開

 クトゥルフ神話TRPGの版元であるケイオシアムからも、アークライトにライセンスが発行され、中国語版のクトゥルフ神話TRPG最新版が発売されることが発表され、またMiskatonic University—the Restricted Collectionの日本語版が発売されるとアナウンスされた。また、日本でも最新版の7版の出版計画があるらしい。
 更に、クトゥルフ神話TRPG第7版のスペイン語版も予約を開始した。

・ハングル版ニャルラトテップの仮面

 韓国でハングル版のニャルラトテップの仮面のクラウドファンディングが行われているそうで、目標金額の10倍以上を集めたらしい。アジアで最もクトゥルフ神話TRPGが人気なのは韓国と言われる時代が来るかもしらない。

・VR空間を蝕む恐怖

 バーチャル・キャストを使い、VR空間で遊ぶ『クトゥルフ神話TRPG』として、「寝台特急プレアデスの恐怖」のプレイ動画が配信された。

・ラヴクラフトカントリーの祝日コレクション

クトゥルフ神話TRPGのシナリオを発行しているゴールデン・ゴブリン・プレスが、新企画を発表した。 今回は”The Lovecraft Country Holiday Collection”と題し、祝日がテーマのようで、キングスポートのクリスマスやダンウィッチのハロウィンなどがシナリオになるらしい。

・真夜中のアーカム

 アーカムホラーの新しいエキスパンション”Dead of Night”が発表された。新しいシナリオや探索者などが追加される大がかりなものになるようだ。ギャング団の対立、異界の月、秘密のカルト……

・死もまた死するものなれば

 クトゥルフ神話TRPGの追加ルールがあると聞いたので、漫画の『死もまた死するものなれば』を買ってきた。 社会狂気度という、女神転生TRPGのゲートパワーを彷彿とさせるルールと、既存の神話生物を改造する変異種のルールが提案されていた。


・クトゥルフ系ニュース

 ・闇に輝くクトゥルフ縫いぐるみ

 闇に輝くクトゥルフ縫いぐるみがキックスターターで投資を募集している。その安らかな寝顔にお子様もぐっすり間違いなし。




PR

コメント

プロフィール

HN:
林潭玉
性別:
非公開

最新記事

P R